ゲストブック(掲示板)

この掲示板は荒らし対策用になっています。 管理者が許可した後に表示されます。
なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

153件中15 (ページNo.1)      ホームページに戻る

海軍軍人 水谷千萬吉について 
海辺の松 1/1(土) 11:14:57 No.20220123120313 返信 削除
管理人様、初めまして。

私の親族・縁戚に海軍軍人が数名いるのですが、その経歴を調べていた最中に管理人様のサイトを見つけ、拝見致しました。

私の父の大伯父は海軍機関科軍人の府録東作(日本統治下の朝鮮で鎮海要港部に勤務していたことがあります。)というのですが、その義父(=妻の父)が水谷千萬吉中将にあたります。

ある程度の経歴は調べていたのですが、こちらのサイトで水谷中将の名前を「大韓帝国 純宗の地方巡幸」で見つけ、大変驚きました。

もしよろしければ出典となった資料や、その他何かご存知のことがございましたら、是非ご教授頂けますと幸いです。

1.  けい(WEB管理者)     1/17(月) 12:49:03 No.20220123120313-1 削除
大韓帝国内閣法制局官報課が発表した宮廷録事(鳰、三年一月二十六日)が出典です。

韓国国立図書館のWEBで見ることができました。(20年前)
URLが頻繁に変わるので検索で探してください。

当時 筑波機關中佐だった水谷千萬吉は純宗の釜山訪問時に
陛見の勲章をもらっています。

勲章の画像は下記を参照
http://busan.chu.jp/korea/hito/jp/hazama-f.html


2.  海辺の松     1/23(日) 12:03:13 No.20220123120313-2 削除
けい様

記事を再度よく読んでみましたら出典が明記されておりました。申し訳ございませんでした。

府録東作の義父が海軍中将だったらしいという話は伯母から聞いていたのですが、氏名と大まかな経歴が分かったのはごく最近のことで、それ以来日本統治下の朝鮮についても興味関心が増してきています。

また今後とも、けい様のサイトで勉強させて頂きたいと思います。この度は貴重なお話・情報を賜りまして誠にありがとうございました。

私の家族が昔の釜山に 
k-yama 11/13(土) 18:06:37 No.20211118184120 返信 削除
初めまして。

曾祖父のことを調べていてこのサイトに辿り着きました。
昔の釜山についてよく調べてられており感服した次第です。
私は現在40代後半ですが、私の先祖が終戦まで釜山に住んでいただめ、亡き父や祖母から釜山の話をよく聞きました。

私の父は慶尚南道釜山府大新町43番地で出生、祖父は朝鮮殖産銀行釜山支店に勤務、その妻である私の祖母は旧姓植田で、祖母の父の名は植田義夫と言います。

貴サイトに植田義夫の名前が確認でき、おそらく同一人物ではないかと思い投稿させていただきました。

植田義夫は慶応義塾を卒業後渡鮮、釜山で農場(果樹園)を経営しており、コンクリート製の倉庫は戦時中は陸軍の宿舎として使用されていました。

また私の大叔母は旧姓林といい、大叔母の父は朝鮮殖産銀行頭取の林繁蔵と言います。

植田義夫の農場(果樹園)は終戦の際、そこで働いていた朝鮮人の従業員に分けてきたとの事ですが、その後韓国政府の農業試験場になったと聞きました。1980年頃は当時の母屋や農場の倉庫がまだ残っており、当時釜山へ行った方が撮ってきてくれた写真がわが家に残っているのですが、具体的に何処にあったのかはわかりません。

なにかわかることがあれば、お教え頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

1.  けい(WEB管理者)     11/18(木) 18:41:20 No.20211118184120-1 削除
朝鮮殖産銀行釜山支店は 韓国KDB産業銀行の高層ビルに建て替えられて
います。
http://busan.chu.jp/korea/old/fukei/naka/chu/syokusan.html

大新町が東大新町と西大新町に分かれた後の住所なら分かりますが
東西に分離する前の大新町住所は一部しか掴んでいません。
残念ですが出生場所の特定は困難です。

植田義夫の資料があるか探してみます。

安楽亭の写真掲載資料 
宋ヨノク 11/15(月) 23:49:54 No.20211118160430 返信 削除
釜山の近代史について興味を持っている者です。
安楽亭の写真をどこかで見た覚えがあるのですが、思い出せません。
よろしければ出典を教えていただけるでしょうか。

1.  けい(WEB管理者)     11/18(木) 16:04:30 No.20211118160430-1 削除
出典は在韓実業家名鑑:日韓商業興信所:明治40年8月:102頁

大邱行進曲、大邱小唄について 
10/31(日) 17:25:27 No.20211110095129 返信 削除
はじめまして。
ブログを拝見しメールさせていただきました。

私は現在、近代韓国における日本の音楽について研究しておりますが、特に大邱に関わる音楽を調査しております。その中でも「大邱行進曲」と「大邱小唄」の歌詞を調べているのですが、「大邱行進曲」については国会図書館を通して『三角州』を手に入れ歌詞も見つけることができました。しかし、『三角州』に掲載されている歌詞の読みと音源の歌声が一致しないところがあり、聞き取ることができませんでした。

また、「大邱小唄」については音源はあるものの歌詞がないため全く聞き取ることができずとても困っております。

もし管理者様が「大邱行進曲」と「大邱小唄」の歌詞をご存じでしたらご教示いただければと思い、メールを差し上げた次第です。
お忙しいところ恐縮ではございますが、ご存じの内容がございましたら教えていただければ幸いに存じます。

よろしくお願い申し上げます。

1.  けい(WEB管理者)     11/10(水) 09:51:29 No.20211110095129-1 削除
釜山関連ならいろいろな歌も集めていますが・・・

大邱の資料は少ないので、大邱小唄、大邱行進曲の歌詞は
もっていません。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 .. 31 ]  次へ

管理 (6) Powerd by CGI RESCUE