青春双曲線の街角考察 7 釜山 韓国 fSvjXcAa9J3OA
Home > 釜山の街角風景 > 釜山広域市西区 > 南富民洞

映画「青春双曲線」の街角考察 7.

1956年に公開された映画「青春双曲線」は釜山で撮影されました。
変化の激しい釜山の街角の当時の風景を知ることが出来る貴重な映像資料です。

朝鮮戦争が始まり、父親は北に拉致され着の身着のままで釜山に避難して来た
母子はタルトンネと呼ばれる山の急斜面しか住む場所がありません。

青春双曲線

金持ちの方のヒーローが坂の上の貧しい家を訪問した時、下を振り返って
高い場所に驚く1シーンが下記の画像です。

場所はまだ特定できていませんが、南富民洞ではありません。
別の場所から街並みを撮って組み合わせと思われます。
西大新洞?草場洞?または土城洞? 試行錯誤で道路配置を地図で見比べていますが
 まだ分かりません。
お分かりの方 ご指導いただけると幸です m(_ _)m
青春双曲線


Home . 釜山の基本情報 . 人物 . 歴史 . 乗り物 . 交通史 . 名所・旧跡 . 釜山の街角風景 . 街角風景2
. 釜山の街角今昔 . 街角今昔2 . 食べた物 . 昔の生活と文化 . 近代史年号 . 釜山近代史年表